夢を読むための5つのポイント!

 

 

 

まずはメッセージ性のある夢か、生理的な刺激などに触発された夢か判断する事が重要です。
その結果、メッセージ性のある夢だろうと判断した場合、早速夢を読み解く作業に入りましょう。


ポイントは5つあります。

 

どんな印象の夢だったか。
目が覚めた時、あなたは夢に対してどんな印象を持つでしょうか。

 

②自分がどう感じているか。
夢の中で自分はどう感じていたかを思い出してみましょう。

 

③自分は何をしているか。
あなたは何をしていましたか?
夢の中の出来事を眺めていたのか、それとも出来事の渦中にいたのか、なども大事です。

 

④どんなシーンが出てくるか。
どのような光景の夢だったのか、チェックしてください。
どんな景色で、どんな出来事が語られていたか、といったことです。

 

⑤どんな人が登場するか。
登場人物にも注目します。
あなたが出てきたのか、知っている人か、男性か女性か。

これらの5つのポイントをふまえると、夢を読むことはずっと楽になり、また的確な判断が下せるはずです。
どのような夢にも必ず背景にはあなたという個人がいます。
夢にはあなたの状況が反映されている事を忘れてはいけません。
あなたの状況を加えながら夢を読むことが大事です。